FAQ-149 ワークシートヘッダに入力したギリシャ文字や上付き文字を、グラフの凡例や軸タイトルに表示するにはどのようにしたらよいのでしょうか?

最終更新日:2018/1/3

グラフタイトルと凡例は、ワークシートヘッダ行にあるプログラム的にリンクされたデータから作成された特別なテキストラベルです。

FAQ-149 Image3.png

関連のFAQ: FAQ-148 テキストラベル、ワークシートセル、ダイアログボックスに特殊文字を挿入するには?

ワークシートヘッダ行に特殊文字を入力

Origin 2018 Sr0以降での方法: Origin 2018より前のバージョンでは、リッチテキストを有効にしてワークシートヘッダ行のセルに特殊文字を入力します。デフォルトでは、単位行でのみリッチテキストが有効になっています。Origin 2018では、リッチテキストを有効にする操作をしなくても、ワークシートセルにUnicode文字を追加できます。

ワークシートセルをダブルクリックして編集モードにします。

  • 16進数の4文字の文字コードを入力し(例: "λ"は03BB)、ALT+Xキーを押します。コードポイントが挿入されます。
  • CTRL+Mを押すか右クリックしてキャラクターマップを選択して、キャラクターマップを開きます。リストから参照または、4文字の文字コードを入力して挿入をクリックします。

4文字の文字コードを入力してからALT+Xキーを使用してUnicode 文字を入力するとき、その時に選択されたフォントが文字に含まれていないとき、フォントを切り替える必要があります。どのフォントがどの文字をサポートしているかは、この外部Webサイトを参照してください。

書式ツールバー(上付きまたは下付き文字など)を使用したい場合、リッチテキストを有効にする必要があります。

Origin 2017以前のバージョンのみを所持しているユーザとデータを共有するために特殊文字を使用しているプロジェクトをOPJ形式で保存したい場合、リッチテキストを有効にしてシンボルマップを使って特殊文字を入力する必要があります。以下の「Origin 9.0から2017SR2での操作」にある操作で詳細を確認してください。

Origin 9.0から2017 Sr2以降での方法:: これらのバージョンのOriginではUnicodeやALT+Xの方法をサポートしていません。ワークシートへの特殊文字の入力のために、リッチテキストを有効にする必要があります。

Origin 9.0以降では、ヘッダ行(列ラベル行)およびワークシート部分のリッチテキストをサポートしています。シンボルマップで特殊文字を入力する、あるいは、書式ツールバーボタン(ギリシャ文字上付きまたは下付きなど)で編集する前にリッチテキストを有効にして(単位行ではデフォルトで有効になっています)

行やセルでリッチテキストを有効にするには、右クリックしてオブジェクトの書式を設定: リッチテキストを選びます。リッチテキストを有効にすると、Originのシンボルマップ書式ツールバーを使ったテキストの編集が可能です。

Origin 9.0より前のバージョンでの方法:: 古いバージョンでは、エスケープシーケンスを使用したワークシート列ラベルの編集が可能です。
ここでの欠点は、いくつかの書式設定オプション(例えば、上付き文字や下付き文字)がワークシート上で正常に表示されないことです(\+(o)はグラフ凡例では上付き文字として変換されますがワークシート上ではエスケープシーケンスがそのまま表示されます)。

Superscript longname legend title.png

凡例や軸タイトルでワークシートヘッダ行を使用するためのグラフ設定

凡例テキストの編集: グラフウィンドウをダブルクリックして作図の詳細を開きます。左パネルで、グラフレベルを選択し、凡例/タイトルタブを開いて、%(1),%(2)の解釈モードを設定してヘッダテキストを使用します。利用可能なオプションに希望のものがない場合(@U: ロングネーム & 単位もあります)、カスタムを選択します。凡例テキストの編集を参照してください。

軸タイトルの編集: 凡例/タイトルタブには、ワークシート情報を使用して軸タイトルを構築するために便利な2つの設定があります。軸タイトルの編集についての詳細は、軸ダイアログボックス タイトルテキストを参照してください。

FAQ-149 Image4.png

グラフ凡例と軸タイトルの編集内容は、ファイル: テンプレートとして保存を選択してグラフテンプレートに保存できます。詳細情報は、 Originのテンプレートファイルをご覧下さい。


キーワード: Unicode, ALT+X, オングストローム, 度, 数学, ウムラウト, 音節, アクセント記号, チルダ, アクセントマーク, マクロン, 曲アクセント, プランク定数, プランク, π, 上付き文字, 下付き文字, ワークシートヘッダ