FAQ-752 Originが起動しない場合どのようにしたらいいでしょうか?

最終更新日:2017/6/13


インストール後にOriginが軌道しない場合、次の方法を試してください。提示された順に試し、それがうまくいかない場合、次の方法を試してください。

最新のインストーラを使用してOriginを修正または再インストール

  1. Originの追加と削除実行して、修正を行います。
  2. 最新のサービスリリースのインストールファイルはテクニカルサポートに連絡して取得してください。最新のインストーラを使用して、Originをアンインストールし、新しいフォルダに再度インストールし、User Filesフォルダも新しいものを設定してください。

タスクマネージャーにOriginが表示される

タスクマネージャーにOriginが表示されている場合、以下をお試しください。

  1. プロセスエクスプローラ(Microsoftのテスクマネージャの上位版)をダウンロードします。
    http://technet.microsoft.com/en-us/sysinternals/bb896653.aspx
  2. Originを起動し、タスクマネージャー内にOriginが表示されていることを確認します。
  3. ダウンロードしたツールを解凍して、procexp.exeを実行します。
  4. 開いたダイアログで、OriginのEXEファイルを右クリックし、コンテキストメニューからCreate Dump > Create Minidumpを選択します。
  5. *.dmp ファイルが保存されるので、ZIPファイルにしてテクスカルサポートまでお送りください。

その他

タスクマネージャー内にOriginがなく、Originが起動しない場合、以下の操作でデバッグログファイルOrigin_Log.txtを取得して送ってください。

  1. Windowsスタートボタンをクリックします。検索テキストボックス に次のように入力します。
    regedit
    
    レジストリエディタを開きます。
  2. レジストリエディタで、HKEY_CURRENT_USER|Software|OriginLab|Origin ***|International| を参照します。
    Origin 2015、2016および2017はレジストリエディタではOrigin 9.2、Origin 9.3およびOrigin 9.4に対応しています。
  3. レジストリエディタの右パネルで右クリックし、新規:DWORD値または64bitPCでは新規:DWORD(32ビット)値を選択します。Controlとして名前をつけます。右クリックして、修正を選択し、Value Data テキストボックスを1に設定します。OKをクリックします。
    Control Regedit.png
  4. Originを起動します。Origin_Log.txt という名前のログファイルがC:\Users\<loginName>\AppData\Local\Tempフォルダに作成されます。新しく生成されたことを確認するために日時を確認してください。
  5. Origin_Log.txtファイルをお送りください。

Note: デバッグを無効にするには、regeditのControlエントリを削除してください。これを行わない場合、Originを実行できるようになった後、動作が遅くなることがあります。


キーワード:トラブルシューティング, デバッグ, ログファイル, レジストリ, regedit, 修正, DWord, Process Explorer