FAQ-18 DLLが見つからないというエラーを受け取りました。どのようにしたらよいでしょうか?

最終更新日:2022/1/5

Originは、Microsoft (MS) Visual C++ 2012を使って開発されており、実行するために、あるMS DLLファイルが必要です。これらのDLLは、Originを実行するコンピュータに存在している必要があります。もし必要なDLLがないと、MS DLLエラーが表示されることがあります。OriginをインストールするのにMSIを使った場合は特に注意してください。

必要に応じてWindowsインストーラおよびMS DLLインストーラをこちらでダウンロードしてください。

  • 32bit OSの場合、末尾に"x86"がついているDLLをインストールし、
  • 64bit OSの場合、全DLLをインストールします。

キーワード:エラーメッセージ, Originバージョン, ほかのソフトウェア, Originインストール処理, vcruntime 140_1, dllがない, MSVCR110.dll